Lightroom デジタル現像 ワークショップ Vol.2 (基礎編)

london_03

写真は撮影か終わっても折り返し点に差し掛かったところです。撮影と画像編集のふたつが噛み合ってデジタル写真は完成します。撮影後の写真データをセレクト・現像・編集・保管する便利なアプリケーション Adobe Lightroom  を活用して、思い通りの写真 を創る基礎クラスのワークショップです。

デジカメは愛用しているが、ただただ撮影しているだけで、セレクトやカラー調整、仕上げ方法がよく分からない。これまでJPEGでしか撮影したことがない。撮影したままの写真に物足りなさを感じている。そうしたアマチュア・カメラマンの方に お勧めのワークショップです。

london_02

★ワークショップの説明

  • 撮影前のカメラ設定、RAWとJPEG画質の違い、色空間など基本から解説します。
  • デジタルカメラで撮影した後の作業、パソコンへの取り込みから保管までの一連の作業をAdobe Lightroomを使って、初心者の方にも分かりやすく解説します。
  • パソコンへの写真データ取り込み、ライブラリーの設定 〜 写真セレクト手順を解説します。
  • カラー調整、画像修正など様々な機能の使い方を解説します。
  • クリアで鮮やかな写真、重厚なモノクロ写真など、自分がイメージしている写真を創作する方法をアドバイスします。
  • WEB用のJPEGや、印刷/保管用のTIFFなど用途に合わせたデータの保管・書き出し方法を解説します。
  • ライトルームとフォトショップの使い分を解説します。
  • プロの実用編:ライトルームとフォトショップをシームレスに行き来して、素早くイメージを創る方法を解説します。

 

★ワークショップ参加に当たって、

・Adobe Lightroom 未経験でも大丈夫です。

・Lightroomがダウンロードされているパソコンを持参されるのが理想的ですが、ノートパソコンがないという方でもプロジェクション・モニターで解説しますしますので、支障はありません。

・未経験の方や古いバージョンをお使いの方は、Adobeのサイトから、無償体験版(7日間使用可能)をダウンロードして試すことも可能です。

_m3_2883lr_02

 ★開催概要

  • 日時:10月16日(日)、10月23日(日)共に14時〜17時  (全2回)   終了しました。